スポーツの世界であれば、あなたがアマチュアだとすると一緒にスポーツをしている人もアマチュアだと思います。プロの真似事をしたところで、周りがアマチュアであればそれほど危険なことはないでしょう。しかし、外貨投資の世界だと、そうはいきません。プロであれ、素人であれ、戦う場所は同じです。素人用の外国為替市場や、プロ用の外国為替市場といったものはありません。したがって、素人がプロの真似をして無茶な取引をしてしまうと、大惨事を招くおそれがあります。手っ取り早く大金を稼ごうと思っていたのに、逆に多額の損失を抱えてしまうことも考えられます。

ある団体の調査結果によると、個人が保有するインターネット証券の数が急激に増加した年がありました。当時、株式市場が上昇基調だったことも影響して、多くの人がデイトレードに参入したそうです。しかし、たくさんいる個人投資家のうち、株式投資で1億円以上稼いだ人は全体の1%にも満たないといいます。インターネットやテレビで、大金を稼いだデイトレーダーが紹介されることもありますが、このような人たちはほんの一部でしかないということです。

メディアの情報を鵜呑みにして、自分でも簡単に大金を稼げると考えることはやめておいたほうがいいでしょう。素人がいきなりプロのように莫大な利益を上げることは不可能に近いです。最初から大金を稼ぐのではなく、小さな利益を地道に積み上げることのほうがはるかに大切です。